スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2世俳優が勢ぞろい「学校をつくろう」が公開

東京有楽町スバル座で、映画「学校をつくろう」(神山征二郎監督)の
初日初舞台あいさつが、2月19日に行われたそうです。
俳優・三浦貴大(25)は、初主演だったとか。

この作品は、今の専修大学の誕生のルーツを描いた、
明治維新のころが舞台になってるんだとか。
米国へ留学し、当時最先端の法律と経済を学んで帰国した、
4人の若者の奮闘記ってところかしら。


幕末以降の話って、篤姫とか龍馬伝や坂の上の雲を
見てからは、すごく興味深いんですよね。みたいなぁ。


共演者は、橋本一郎(25)、榎本時生(21)と、
2世俳優だそうです。
役所広司(55)や榎本明(62)のお子様方も
俳優になってたんですね。

蛙の子は蛙なんでしょうか。


三浦貴大は、前日18日に日本アカデミー賞の
新人俳優賞をもらったばかりで、話題の新人俳優ですね。


三浦友和(59)と山口百恵(52)の二男。
百恵さんの面影があって、りりしい顔立ちです。
若い世代ばかりではなく、山口百恵にあこがれた世代の
心をわしづかみにしそうな勢いじゃないですかぁ?
関連記事

テーマ : 気になる映画(@^^)/
ジャンル : 映画

  • 無料SEO診断
SEOSEOツール
最近の出来事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。